本文へ移動

開催されたイベントをみてみよう!

11月 ♬おとわらの日♬

2019-12-17

 

今月のゲストパパは、1歳のお子さんと参加の大塚真隆さん点滅している星
こっころにも家族でよく遊びに来てくれています。
仕事が忙しすぎて体調を崩したのを機に、専業主夫になりました。
ママと二人で妊娠期も楽しみ、育児も二人でしてきたそうです涙がお


 

  チューリップ  質 問 コ ー ナ ー  チューリップ

参加したパパからの質問に参加者みんなでお話しするコーナーです。

 

Q 主夫がつらくなることはある?その対処法は?」

ゲストパパ :ストレス解消にこっころや公園、実家など外に出てコミュニティに
       参加するようにしている。
保科さん:外に出ると身なりにも気を配るようになり気持ちが変わる。
     子どもと二人だけの関係性でなくなるのもいいよね。

 

Q 「子どもと二人きりになると子どもがすごく泣くので困る」

ゲストパパ :子どもが”ママでないとダメ”だと悲しいよね・・・。
保科さん:パパっていつでもママの二番煎じだよね。
      ママと同じようにがんばっても( ;∀;)
      パパはパパなりの子育てができるといいよね。
 
*** パパたちが集まっておしゃべり ***
イベント終了後に保科さんやゲストパパ、参加したパパたちで集まって話をしています。
 
~今月のパパたちの声~
・”ゲストパパが主夫になって価値観や考え方が変わった”ということが
 興味深かった。
・パパの体験談を共有できるのがとてもいい!交流できるのもうれしい!
 
土曜日は平日よりパパもたくさん来ています。
こっころを利用したことのないパパもぜひ参加してみてくださいね!

 

 

次回は2019年12月21日(土)ですきらきら

↓詳しくはこちらをどうぞ↓

//www.kokkoro.org/publics/index/128/#block357-419


おとわらでは、プレママ・プレパパの参加も大歓迎!

こっころの見学はいつでもOK、お待ちしてま~すチューリップ

入場制限
アリ
保土ケ谷区
地域子育て支援拠点 
こっころ

〒240-0001
神奈川県横浜市保土ケ谷区川辺町2-5 パークタワー横濱星川1階
 
TEL
045-340-0013(代表)
045-336-9707(子育てパートナー専用)
045-333-3885(子育てサポートシステム保土ケ谷支部)
FAX
045-332-3190(代表)
045-333-3885(子育てサポートシステム保土ケ谷支部)
 
開館時間
火~土曜日
ひろば・横浜子育てパートナー(9:30~15:30)
横浜子育てサポートシステム・支援者教材貸出
(9:30~16:30)
 
休館日
日曜日・月曜日・祝日 年末年始 特別休館日
(月曜日祝日の場合、翌火曜日)
TOPへ戻る