本文へ移動

日常的な預かり

区役所で申請する施設

認可保育所

保護者が仕事や病気のために、家庭で保育できない子どもを保護者に代わって保育する、児童福祉法に基づく施設です。

認定こども園

認可保育所と幼稚園の両方の良さを持った施設です。保育所は区役所に、幼稚園は直接園に申請します。

小規模保育事業施設

小規模保育は市の認可事業の一つです。0~2歳児が対象で、定員6~19人の比較的小規模な施設です。

家庭的保育事業

家庭的保育事業は市の認可事業の一つです。横浜市が認定した家庭的保育者の自宅などで家庭的な雰囲気の保育をします。0~2歳児が対象で、定員は3~5人です。

直接申請する施設

認可外保育施設

児童福祉法に基づく児童福祉施設として認可を受けていない保育施設の総称です。受け入れ年齢等利用にあたっての詳細は各施設で定めています。企業主導型保育施設や病児保育施設、一時預かり事業実施施設も含まれます。

幼稚園

学校教育法に基づく施設です。3歳から小学校入学前までが対象ですが、3歳前の子どもを受け入れている園もあります。

24時間型緊急一時保育

保護者の病気や仕事などで、緊急に子どもを預けなければならなくなった時、夜間・宿泊も含め24時間365日対応しています。


TOPへ戻る